しゅう兄さんの臨床心理士的生活-こんな医療系漫画ありますた。-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.01.27(金)

こんな医療系漫画ありますた。

24日のエントリーあの漫画の精神科編が完結で、

地味に耳鼻咽喉科編・・・は、ないか(笑)


などとしょーもないこと書いてたら、

コメントでそれにツッコミなど入れてくれた人もいたので、



ホントに耳鼻咽喉科医とか、眼科医とか、泌尿器科医とかの

漫画ってないのかなと、探してみました。

そしたら・・・


ありましたよ!\(゚o゚;)/

コレ↓

いびきをかく夜は恐ろしい…―響子さんの秘密
いびきをかく夜は恐ろしい…―響子さんの秘密三好 彰 山形 三吉 たかはし よしひで ただ ひろし

いちい書房 2001-05
売り上げランキング : 161,288


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


原作者は耳鼻科の診療所を開院されている医師だそうです。

そんでよく探してみると、

三好耳鼻咽喉科クリニック【3443通信オンライン】

で読むことができたので早速読んでみました。



う~ん・・・。



まあ、

「簡潔に易しく病気の解説をしようという試みは、コミックによる医学書に到達しました」著者:三宅 彰氏


てことなんで、漫画というよりも医学書と思えば・・・。



次は眼科、

黒井戸眼科 [少年向け:コミックセット]
黒井戸眼科 [少年向け:コミックセット]平雅巳

講談社
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これは週刊少年マガジンに連載されてたらしいので、

わりとメジャーなのかな??しかし全2巻。

やはりイマイチだったのか!?

なんでも、主人公の黒井戸先生(眼科医)は手術なしで、

他人の眼球を取り替えることができるらしい。

そして、その眼が見てきたものを付けた人に

見せることができるらしい。



・・・。

ビミョー・・・。



お次は泌尿器科モノ。

泌尿器科医一本木守! 11 (11)
泌尿器科医一本木守! 11 (11)高倉 あつこ

秋田書店 2005-10-20
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


お、これは見かけたことはある。

ヤングチャンピオンについ最近まで連載されていたようです。

amazonのカスタマーレビューを見てると、

どうも下ネタ系満載らしいです。



ま、泌尿器科となると、

どうしても漫画的にはそっちになりますかね(^^;)



作者の高倉あつこ氏は

「ハゲしいな!桜井君」や

「中村動物病院の犬」などの

ヒット作がある漫画家さんなので、

まあまあおもしろそうな気はしますが・・・。



マイナー診療科系はだいたいこんな感じですかね?

放射線科や麻酔科なんかは見かけませんでしたねえ・・・。



やっぱり難しいみたいですね。

泌尿器科なんてのは「下」という武器があるから、

マイナーでも「ソッチ系」路線を取り入れれば

おもしろい作品になるんでしょうけどね。

ちなみに、amazonカスタマーレビューでは、

泌尿器科医さんが実態とかなり違うとやや嘆いておられました・・・。



その他、マイナー診療科系のがありましたら、

情報提供よろしくです。

(て、そんな情報集めてどうする?という話も・・・)

人気BlogRankingへ!
↑1クリックご協力よろしくですm(_ _)m
皆様のおかげで順調に上に来てます!




スポンサーサイト





│posted at 23:30:59│ コメント 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。