しゅう兄さんの臨床心理士的生活-私の専門は・・・その3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.01.16(月)

私の専門は・・・その3

なんかこの話を書いていると、

♪あのとき、き~みは~~ わかかった~~

と某グループの歌声が聞こえてくるような感じが…。



さて、いよいよしゅう少年も試合に出ることになりました。

試合ってのは独特の緊張感なんですよね…。

普段できてることの半分も出せないという感じです。


一番最初の試合は実はあまり覚えていないのですが、

たしか20歳くらいの青年が相手だったように思います。

キャリアも倍くらいはあったかと。

目が血走ってて、めちゃ怖かったのだけ覚えてます。(笑)



とにかく怖いから、やたらめったら蹴ってました。

もう、体力配分もまったくなし。

開始の合図とともにいきなりラッシュですよ。

こういう試合運び(というほどのものでもないけど)って、

弱いやつほどやるんですよね。



でも、相手も勝気なやつだったせいか、

打ち合いに応じてくれたんですよね。

どのくらいの時間蹴り合ってたかも、

いったい何発もらって、何発当てたかもわからないけど、

やみくもにやった「飛び回転横蹴り」がカウンターで

ラッキーパンチならぬラッキーキックになって、

相手のあごにクリーンヒット!

思いがけぬ勝利を手にしたんですよね。

勝てるとは思ってなかったですから、そりゃあうれしかったですね。

そして、その次の試合も今度は普通にやって勝つことができました。



まあ、でもたまたま二つ勝ったけど、

そんなにずば抜けて実力があったとは思えないし、

あとで人に聞けば、「めちゃめちゃな試合」だったそうで、

褒められたものではなかったそうです(ーー;)



しかし怖いもので、一度二度勝ってしまうと、

しかもどう見ても格上っぽい相手に勝ってしまうと、

何か自分は強いんじゃないかと錯覚してしまうんですよね。



いるんですよね、よく。ちょっとボクシングとか空手とか噛ると調子に乗るやつ。

「誰でもかかってこーい!」みたいな(^^;)



道場では決して暴力に用いてはならないと習っていても、

「向こうから仕掛けてきたから」とかなんとか言ってね・・・。



もともと短期なしゅう少年、やはり例外ではありませんでした。

かなり、相当、調子に乗っていましたね(笑)




しかし、そんな日も長くは続きませんでした。

ある事件(?)をきっかけに、おとなしくなっただけでなく、

その後、試合に勝つことは一度もありませんでした。

道場の組み手でも勝てなくなりました。



そして、とうとう試合で大怪我をし、病院送りになってしまいます。

練習休んでる間に大学受験のシーズンとなり、

テコンドーからはすっかり離れてしまったのでした・・・。


結局、大学にも落ち浪人・・・。

そして、それから1年間格闘技もせず、勉強もせず(?)、

ぶらぶらと無為に過ごすのでした。



しかし、運良く(?)大学には合格することができ、

地元を離れて大学に進学することになりました。

でも、武道や格闘技をするなんてことは、

その時点ではまったく考えていませんでした。


人気ブログランキングへ
てか、なんでこんなこと書いてんだろ??
う~む・・・

スポンサーサイト





│posted at 15:50:24│ コメント 2件
≫コメント 
>いるんですよね、よく。ちょっとボクシングとか空手とか噛ると調子に乗るやつ。

>「誰でもかかってこーい!」みたいな(^^;)

あー、耳が痛い(苦笑)
ここにもいますよ。その中のひとりが。
まー、若い時ってそんなモンでしょうね(^ ^;)

>ある事件(?)をきっかけに

記事内容を関連付けるとなんかわかるような気がするようなしないような…

まあ、僕の場合は元々小心者なんで自然におとなしくなったという感じですね。
慶│URL│posted at 2006-01-17(Tue)│編集
>慶さん

読者が慶さん一人になってきたような・・・。

>記事内容を関連付けるとなんかわかるような気がするようなしないような…

ご想像にお任せしますが、私が傷害事件を起こしたとかそういうのんじゃないっすよ。

まあ、私も小心者ですので・・・。
しゅう│URL│posted at 2006-01-18(Wed)│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。