しゅう兄さんの臨床心理士的生活-警察官だけでは大変・・・。-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2005.12.21(水)

警察官だけでは大変・・・。

自殺予告者ら11人特定=ネット業者との連携効果-指針運用開始2カ月で・警察庁(yahooニュース;時事通信)

インターネット上の自殺予告や集団自殺の呼び掛けについて、ネット接続業者らの協力を得て警察が発信者を特定したケースが、10月5日から今月10日までの約2カ月間で9件11人に上ったことが21日、警察庁のまとめで分かった。このうち1人は自殺未遂で、8人は自殺の恐れがあり、警察が説得するなどした。


この11人はその後どうしているのかが気になります。

追跡調査やフォローアップはないのでしょうか・・・?

>警察が説得するなど


“など”って??


措置入院とかもありえるんですかね?

あるいは安浦さん(○ぐれ刑事)みたいな警察官が、こんこんと諭して終わりとか??

人気ブログランキングです。
ついAV女優の日記とかを読んでしまう今日この頃・・・。



スポンサーサイト





│posted at 23:17:05│ コメント 4件
≫コメント 
警官の説得だけで、再度自殺する恐れがなくなるとは思えない・・・。

このあとの対応に、臨床心理士が活用されるのが望ましいのですかねえ・・・。

制度としてそういうのはまだないですよね?
アメリカとかはそういう制度もあるんでしょうか??
しゅう│URL│posted at 2005-12-22(Thu)│編集
>警官の説得だけで、再度自殺する恐れがなくなるとは思えない・・・。

警察ができる部分ってそれぐらいでしょうね。
根本原因をさがさなければ(難しいことだろうけど)改善することはできないんじゃないでしょうかね。
まあ、原因ったっていろいろあるんでしょうけど。

僕が常々感じるのは、こういう事態に対して臨床心理士になって活躍したいと思っている方がいると思うんですけど、結局は盆からあふれる水をすくい上げようとすることと同じような気がします。それが不必要というわけではありませんが、それと同時に効果的な政策なり何なりがなされなければ意味が無いと思います。(そういう意味で政治に関心を持つことは大切でしょう)
と生意気にコメントしてみました。
慶│URL│posted at 2005-12-22(Thu)│編集
>慶さん

>こういう事態に対して臨床心理士になって活躍したいと思っている方

私自身は「思っている方」ではないのですが、そういう方も、まあいるでしょうねえ。で、そういう需要があればそういう仕事もありだとは思っています。状況は違うし、立場も違うでしょうが、「いのちの電話」というのも自殺予防の取り組みですからねえ。でも、いくら「いのちの電話」に力を入れても自殺そのものが劇的に減るわけではない。そういった意味で、

>結局は盆からあふれる水をすくい上げようとすることと同じような

ということになるんでしょうけど、盆からあふれる水を全部はすくい上げれなくても、自分の目の前をあふれようとしてる水くらいはすくい上げようとするのが心理臨床家の仕事だと私は思っています。

>同時に効果的な政策なり何なりがなされなければ意味が無いと思います。

社会現象としての「自殺」そのものを減らすことにはひょっとするとほとんど意味が無いかもしれませんが、われわれが相手にするのは得たいのしれない“社会”ではなく、目の前のクライエントそのものですから、一人でも多くの人にかかわって何らかの役に立つなら、十分意味のあることかなあと。

もちろん、政策は政策でいろいろ考えてもらいたいですけどね。たとえば、景気対策が奏功すれば、中年の自殺者数は減るでしょうしね。
しゅう│URL│posted at 2005-12-22(Thu)│編集
ああ、僕のバカ!

>意味が無いと思います。
っていうのは言いすぎでしたね。

>効果が薄い。
に訂正します。

文章力がなくてすいません…
僕が言いたかったのは、臨床心理士という選択肢以外にも、しゅうさんのおっしゃる「いのちの電話」などでも一般の方が活躍できる場があるのではないかな、ということです。(政治に関心を向けることも含めて)

あとはしゅうさんのおっしゃる通りだと思います。

でもこれからこの記事のような取締り(?)が増えるんでしょうね。

慶│URL│posted at 2005-12-23(Fri)│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。