しゅう兄さんの臨床心理士的生活-徳山昌守PRIDE参戦・・・だったはずが?-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.11.14(火)

徳山昌守PRIDE参戦・・・だったはずが?

昨日は長谷川穂積選手のタイトルマッチでしたね。惜しくも3連続KO防衛はなりませんでしたが、ダウンもとったし、とりあえず勝ったし、良かった良かった。まあ、KOでなくても、私としてはわりとおもしろい試合でしたけどね。

ところで、先日私は、徳山昌守(ボクシング世界王者)がPRIDEへ! という話を紹介したかと思いますが、さっきニュースみたらこんなこと書いてるじゃないですか…。

長谷川穂積:次期防衛戦は徳山昌守と ジム会長が表明(毎日新聞)

世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級王者、長谷川穂積(25)が所属する千里馬神戸ジムの千里馬啓徳会長は14日、長谷川の次期防衛戦はWBCスーパーフライ級王者、徳山昌守(32)=金沢=と行い、今後は徳山陣営と交渉を進める意向を表明した。時期は来年3~4月、会場は神戸市を予定しているという。




え??「徳山引退」ではなかったでしたっけ…?

てことで、徳山選手のウェブサイト(TOKUYAMA MASAMORI OFFICIAL SITE)を見てみたところ、11月6日の日記に、「引退・PRIDE挑戦」を否定するコメントが…。

ここに来て、私の動向で世間を騒がしている事に改めて自分の今の立場、WBCの王者の立場を思い知らされると同時に伝統あるボクシング界に私個人が勝手な行動して ボクシング界全体に迷惑をかけられないと思いました。 自分の今の立場、ポジションをもう一度よく考え直し、ボクシング界全体の事を考えた時、出るべきでは無いとキッチリ断りました。



PRIDEサイドからのオファーは実際にあった話で、相手も五味選手でという話だったそうですが、最終的には断ったそうです。


よって現役ボクサーの間はプライド参戦の話しも断っています。(某新聞には決定みたいな事載ってたけど、あれって…?) と言うのが一連の流れです。



そうですよ。その某新聞記事にだまされたんですよ…。



まあ、しかし、「徳山昌守×長谷川穂積」というのも夢のカードですから、こちらも楽しみですね。勝敗が予想できないという点では、対五味戦よりもおもしろそう。

会場は神戸か…。見に行こうかな?
スポンサーサイト





│posted at 14:38:19│ コメント 1件
≫コメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
-││posted at 2008-12-11(Thu)│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。