しゅう兄さんの臨床心理士的生活-気づけば秋でした-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.10.16(月)

気づけば秋でした

20061016082316

今朝は昨夜の酒のダメージで、毎朝恒例の『駅まで3分間全力疾走』ができそうもないなあと思い、早めに家を出て歩いて駅まで。

全力疾走で通勤してたので気づかなかったですが、家の周りの景色がいつの間にか秋っぽくなってました。

それにしても柿がこんなになってて気づかない自分って…。

たまにはゆとりを持って出勤したほうが良さそうです。
スポンサーサイト
│posted at 08:23:16│ コメント 5件
≫コメント 
秋らしくなってきましたね。
朝の洗顔がだんだんと辛くなってきました。
しゅう兄さん、風邪を引かないようにゆとりを持ってください。
ヤタガラス│URL│posted at 2006-10-16(Mon)│編集
お久しぶりです。時々みさせていただいていました。
だいぶ涼しくなって来ましたね。汗をかかずにすんで私の体調には良い季節になりました。しゅう兄さんはお忙しそうなので、お体に気をつけて下さい。
ところで質問なのですが、心理に関する本で看護師に分かりやすいお勧めの本はありますか?仕事をしていて、心について知識があれば、もっと患者様の苦痛が軽減出来るのにと最近よく感じるので。何かあったら是非教えてください。
あい│URL│posted at 2006-10-16(Mon)│編集
>ヤタガラスさん

ヤタガラスさんのご忠告にも関わらず、すでに風邪気味です・・・。
しゅう│URL│posted at 2006-10-16(Mon)│編集
>あいさん

こんにちは。

>時々みさせていただいていました。

どうもありがとうございますm(_ _)m

>心理に関する本で看護師に分かりやすいお勧めの本はありますか?

うーん、「心理」って言ってもいろいろあるし、何についてお知りになりたいのか、もう少し詳しく教えていただければ・・・。

>心について知識があれば、もっと患者様の苦痛が軽減出来るのにと最近よく感じるので。

「心のついての知識」ってのが、ものすごい範囲が広いので・・・。看護師さんであれば、うつ病、高次脳機能障害、緩和ケア、疼痛、発達心理、障害者の心理、などなどぱっと考えただけでも、知っていて役に立つだろうなあってことがざくざく出てきますが、どういうことに興味をお持ちでしょうか?

できればもう少し具体的に教えていただければと思います。
しゅう│URL│posted at 2006-10-16(Mon)│編集
お返事ありがとうございます。
自分自身でも、どの部分を調べてよいかはっきりしていなかったもので、曖昧な質問になってしまいました。申し訳ありません。
しゅう兄さんにあげていただいた項目の中では、疼痛が一番興味をひかれました。
今私が仕事をさせていただいている中で、一番関わりがあることのように感じました。
うつ病の本紹介していただきありがとうございます。例えば病気による症状や療養により気分が落ち込んでしまうという場合にも参考になりますか?
私の知識が乏しいので、こんな質問ばかりになってしまいすみません。
お時間ありましたら教えていただけると嬉しいです。
あい│URL│posted at 2006-10-18(Wed)│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。