しゅう兄さんの臨床心理士的生活-「いのちの電話」インターネット版-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.10.09(月)

「いのちの電話」インターネット版

以前のエントリーメールでの相談ってのはもう当たり前?でも触れましたが、16日から東京の「いのちの電話」でインターネット相談が始まるそうです。

社会福祉法人 いのちの電話 インターネット相談

とりあえずは3月まで試験的に実施するようです。前々から新聞やニュースで紹介されてましたし、今日はNHKニュースでもやってたので、始まったら相談が殺到しそうですよね。相談が殺到したら、いったいどうやって対応するんだろうって思っていましたが、一日の相談件数を制限して、制限数に達すると受付を終了するそうです。

ちなみに、このネット相談、返信に「おおむね1週間ほど」かかるらしいです。

むう・・・。返事を書くのに時間がかかるのはわかりますが、ちょっと時間かかりすぎなような・・・。

いのちの電話の良さのひとつって、24時間いつでもどこからでもすぐに相談を受けてもらえるってことなので、そういう意味ではネット相談になると、いのちの電話の良さが損なわれるよなあ・・・と思いますが、そこはインターネットと電話の特性の違いですから、仕方ないってことですかね。

それと思ったのは、

○1回の相談に、1通の返信をお送りします。「返信メール」は、送信専用のメールアドレスを使いますので、あなたから「返信」いただいても、こちらは受付けできません。再度相談の場合は、初回と同様に、インターネット相談のページで申込みください。
 
○相談を申込んで返信を受取るまでは、新たな相談は出来ません。



って書いてあったんですけど、これは、1週間経って返信を受け取ってからなら、継続での相談も可能ってことですかね?もしそうなら、普通のメールカウンセリングと変わらんような・・・。

試行期間終了後には、結果報告みたいなんもあるんですかね?とりあえずは、新たな試みですし、どうなるのか成り行きを見守っていきたいところです。RANKING

こちらもよろしくです。⇒
スポンサーサイト





│posted at 23:01:05│ コメント 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。