しゅう兄さんの臨床心理士的生活-鎮痛剤?鎮痛薬?-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.09.14(木)

鎮痛剤?鎮痛薬?

心理臨床学会、ワークショップ行く方はいよいよ明日からでね。それしても、今回の学会は不手際ばかりでホンマ、腹立ちますわ・・・。

コングレさん!どうなってるんですか!仕事が遅いねん!

さて、いまだに明後日の発表準備をしている私ですが、今日ふと疑問に思ったのは、こんなこと。


抗うつ薬? 抗うつ剤?


同じように、


鎮痛薬? 鎮痛剤?


薬の本読んでると、基本的には「○○薬」と書いてあるのですが、時々「○○剤」という表記も見かけるし、どっちでもいいんですかい?

と思って、さっき調べてみました。そうすると、どうやら区別があるようで・・・
百薬一話『第554話』 【薬と剤の違い】「剤」は「薬になった形態」 (社団法人 秋田県薬剤師会)

 「鎮痛薬と鎮痛剤には違いがあるのですか」という問い合わせをいただいた。日ごろ薬を使う上で問題になる疑問ではないが、専門家も答えに窮する質問だ。要点は「薬」と「剤」の定義について、違いがどこにあるかということになる。医療関係者も日常、明確に使い分けることはほとんどない。



そうなんですよね。今日気になったんで職場の医者にも聞いてみたんですが、

「さあ?好みの問題じゃない?」

って言われましたよ・・・。ところが、ちゃんと使い分けがあるらしい。

 答えは、薬理的な効果を説明するときなどに、その効果を示す成分そのものを表す場合は「薬」を使う。一方、「剤」は、薬となった形態を指すときに使う。実際に医療の現場で使う薬は散剤、錠剤、カプセル剤、トローチ剤、液剤などの製剤になっている。これらのように薬として服用する形態になった場合は「剤」を使う。
 例えば、アスピリンという成分を示して使う場合は解熱鎮痛薬、錠剤や散剤になっている場合は解熱鎮痛剤といった具合だ。明確に定義されているわけではないが、この方針で使い分けをしている。



てことらしいです。へえ~・・・。

服用する時の形になってるやつのことを「○○剤」と読んで、形は関係なくその成分について言及したいときは「○○薬」ってことでいいんですかね?ん?言い換えたら余計わかりにくくなった?

こういうことですかね?

「うつ病の治療は、抗うつ薬を使います。」

「抗うつ剤は処方箋がないと購入できません。」

みたいな感じの使い分けでいいんですかね?なんか違うよーな気もするけど・・・。

まあ、知りたかったのはですね、学会発表の時に薬のことに言及しようと思ったら、「薬」か「剤」か、どちらを使うのがいいのかなと思っただけなんで、この使い分けだと、「薬」で問題なさそうですね。

どーでもいい事と言えば、どーでもいい事なんですけど、手挙げて質問したかと思えば、こういう重箱的なところを突っついてきて、してやったりみたいな顔をしてる奴をよく見かけるので、そういう輩にディスカッションの時間を割きたくなかったんで、気になったっていうわけですよ。

うむ。解決してよかった。ranking


人気Blogランキング、なぜか好調。ありがとうございます!→
スポンサーサイト





│posted at 21:55:33│ コメント 4件
≫コメント 
初の日心臨での事例発表にかなりびびっている私ですが、懇親会などいらっしゃいます?
 きょろきょろしてみようかと思っていますが・・
【家族心理.com】管理人│URL│posted at 2006-09-14(Thu)│編集
>【家族心理.com】管理人さん

>初の日心臨での事例発表

そうなんですか!?それは意外です。

懇親会参加予定です。見つけたら、お声かけさせていただきます。あ、でも偉い先生と一緒にいらっしゃったら、びびって声かけれないかもw
しゅう│URL│posted at 2006-09-15(Fri)│編集
つまり、処方箋の問題ってことね。
あたしまで、考えてもた~!!

今同じような疑問あり、、

筋硬直、筋固縮、筋硬直、筋強直、、、、

どう違うねん!!

はよ、お兄ちゃん帰ってきてくれ~!!
もう、3日帰ってきてないよ??
働きすぎ~。。患者みるより、あたしの
勉強みて、、(; ;)
姫│URL│posted at 2006-09-15(Fri)│編集
“薬”と“剤”の違いがよく解りました。
自分はその時のノリで言ってたりしてて、あまり意識して使い分けることって無かったです。

発表の成功を祈っています。
重箱の隅をつついてくる人がいたら、KOさせちゃってくださいo(^_^)o
雪山ライダー│URL│posted at 2006-09-15(Fri)│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。