しゅう兄さんの臨床心理士的生活-もおーいーくつ寝るとー・・・-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.09.10(日)

もおーいーくつ寝るとー・・・

何がって、学会発表です。もう準備に3,4日しかないですよ・・・。だいたいの形はできてるんですけど、なんかイマイチなんですよね・・・。

そんなわけで、ブログ書いてるばやいじゃないんですけど、ついついブログ書いたり、普段見ないゴルフ中継見たり。

はいはい。現実逃避でございますよ。でも、ほんとにもう仕上げてしまわないとまずいですよね。

ぜんぜん関係ないですけど、今日気になったニュース。

社会問題「こころ」で解明 京大が研究センター開設へ(京都新聞)

 京都大は8日までに、「こころ」をキーワードに現代社会の課題解決を目指して研究を進める「こころの未来研究センター」を、学内で年内に開設することを決めた。自然科学と人文社会科学を統合するさまざまな研究プロジェクトを、京都府、京都市、民間などとの連携で展開する。



なんだか、ブームに乗っかってんなあ・・・て感じはしますが、具体的にはどんなことするんでしょうか?京大ってことは、京大にいらっしゃる、臨床心理学の大御所さま達も関わってるんでしょうか?

 研究活動には、文学研究科や教育学研究科、人間・環境学研究科の心理学、倫理などの分野のほか、医学研究科、法学研究科、情報学研究科、人文科学研究所なども参画。感情を探る「こころとからだ領域」、コミュニケーションをテーマとした「こころときずな領域」、倫理についての「こころと生き方領域」の三領域と、高齢者や情報化社会などをテーマとする「領域間連携」を設定、分野横断的に研究を進める。



学際的なんはいいけど、こんだけの領域が関わってくるとなると、まとめていくのが大変そう。

おもしろい研究を期待していますよ。

Ranking      

スポンサーサイト





│posted at 20:50:33│ コメント 2件
≫コメント 
一昔前には人間環境とか何とか学部の名前で流行った気がするな。国立もいろいろとお客集めで大変なのかな?ヤミ鍋みたいで食ってみないとわからんの。
-│URL│posted at 2006-09-12(Tue)│編集
>名無しコメントさん

>国立もいろいろとお客集めで大変なのかな?

京大なんで、そこまで媚びなくてもいいとは思いますけどねえ(実際、このセンターは集客とは関係なさそうですけど)。

>ヤミ鍋みたいで食ってみないとわからんの。

ですね。研究成果を見てのお楽しみですね。
しゅう│URL│posted at 2006-09-13(Wed)│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。