しゅう兄さんの臨床心理士的生活-臨床心理士的ダイエット生活 10-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.09.03(日)

臨床心理士的ダイエット生活 10

最近、ちょっと外食が多いです。外食、それも居酒屋なんかに行くと、どーしても食べ過ぎてしまいます。最近、少食になってきたように思いますが、それでも目の前にあると食べてしまいますのでね・・・。

そんなわけで、食事はできれば、定食スタイルがいいと思います。自分の食べた量を目で確認できるし、定食をお代わりする人は普通いませんからね。「ごはんおかわり可」のお店では誘惑に負けないようにしなければなりませんが・・・。

そんで、これは家でも同じですね。大皿で食べたい人が自由に取って食べるようにしてしまうと、どうしても量が増えてしまいます。特に自分が一番たくさん食べる人だと、なおのこと注意が必要ですよね。まわりの人が食べさせようとしますからね。

さて、最近1ヶ月に1回ペースでの報告ということで定着しつつある、このシリーズ。最新の計量結果は・・・

【体  重】○3.8kg (+0.4)
【体脂肪率】12.6% (+0.2)
【骨格筋率】36.5% (+0.1)
【内臓脂肪レベル】7
【体年齢】28歳 (※9/3現在 ±は8/6との比較)


えーっと・・・、たしか前回のエントリーで目標を立ててましたっけ?

とりあえずは今月中に体脂肪率11%代にすることですかね。



今月ってのは、8月のことでしたね・・・。はい。不達成ですよ。

まあ、運動量が相変わらず少ない上に、食事量が増えれば、仕方ないですね。ただ、数値でもそうだし、自分で見た感じでも、筋量は徐々に戻りつつあるので、このままいけば、再び体脂肪率は低下していくと思いますがね。9月は学会シーズンで食事的にきついですが、なんとかせめて維持はしていきたいもんです。

食事といえばですね、ホント学生時代、特に減量しているときは、かなりそれっぽい食事でしたね。ありがちな夕食例で言うと、

鶏のささみチーズ焼きレモン風味
えのきの塩コショウ風味
キャベツ入りコンソメスープ
卵雑炊



鶏肉とえのきはアルミホイルに乗せて、トースターで焼きます。油は使いません。チーズは低脂肪タイプを使用。コンソメスープは単に市販のコンソメを溶かしたものです。そこに千切りのキャベツをたくさん入れます。卵雑炊の卵は半分しか使いません。ごはんは1/4合です。

てな感じで、とにかく、高たんぱく・低脂肪・低炭水化物を意識していたんですが、こんなもんばっかり食べてるとさすがにむなしくなってきますわな。このキャベツがモヤシに変わったり、ささみが、白身魚なホイル焼きになったりくらいのもんで、ホントに栄養摂取ってノリの食事をしていましたねえ・・・。そうしてると、だんだん精神状態が悪くなっていき、よほど切羽詰ってないと、長続きしないんですよね・・・。

やっぱり、減量といえど、おいしいものを楽しく食べて、満足感を得るということも大事ですよね。

ランキングちぇっく!してみてくださいな。→
スポンサーサイト





│posted at 23:55:20│ コメント 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。