しゅう兄さんの臨床心理士的生活-訪問サポート士-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.08.29(火)

訪問サポート士

私、今は総合病院勤務ということもあり、訪問カウンセリングは滅多に行いませんが(時々はあるんですけどね)、かつては引きこもりや不登校の青少年の家をよく訪問していたので、引きこもりのネタには今でも結構関心があります。

ってことで、気になったのがコレ。

引きこもり:訪問サポート士、県内で初の養成講座--山形のNPO主催 /山形(毎日新聞)

“訪問サポート士”

そんなんがあったんですね!

サポート士は引きこもりの人を訪問し、家族以外の第三者として信頼関係を作り、外部との窓口役を果たすことで社会復帰を促す。講座を修了すれば希望者に3級認定士の認定証が与えられる。



3級?てことは、2級と1級もおるんですよね?主催の全国引きこもりKHJ親の会のページを見ても残念ながら詳細はまったくわかりませんでした。が、


情報センタ-ふきのとう姫路のブログ記事『引きこもり訪問サポート士短期養成講座』

ここにちょっとだけ養成講座の話が載っています。

引きこもり訪問サポート士の仕事は、若者の居場所や病院にすら通うことが出来ず、家族も巻き込まれて閉塞状態に陥っている当該家族に対する第三者の風として訪問・寄り添い、当該家族と引きこもり本人の展望を開いてゆく崇高な職種である(養成教本参照)といわれており、引きこもり訪問サポート士の養成と実践が期待される所以であります。



「崇高な職種」て・・・。

すう‐こう 【崇高】 国語辞書(大辞泉)

[名・形動]けだかく尊いこと。また、そのさま。「―な精神」



訪問やってるときに、「崇高」だなんて一度も思ったことはないですが・・・。


その養成教本を読んでみたい気もしますが、わざわざ1,000円出してまで読む気にはならんので、どなたか詳細をご存知の方いたら、教えてくださいな。


いつもご支援感謝です→
スポンサーサイト





│posted at 14:15:04│ コメント 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。