しゅう兄さんの臨床心理士的生活-ベビーサイン-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.08.14(月)

ベビーサイン

育児相談がらみの仕事も多少やってたのに、恥ずかしながら全然知らなかったんですが、こんなんがあるそうですね。

ベビーサインで赤ちゃんと「会話」(北陸中日新聞)

言葉を話せない生後8カ月-1歳の赤ちゃんと、身ぶり手ぶりで「おしゃべり」ができる。



おお、そいつはなんだかおもしろそう!うーん、でも、発達の仕事やってた頃は、そのくらいの年齢の子どもとも、それなりにコミュニケーションをとれてた気がしますが、もっとはっきりと意思の伝達ができるんですかね?

うちの相方に言わせれば、

「赤ちゃんは何言ってるかわからないもんだから、それでいいの!」

だそうですが(^^;)、記事に出てくるような育児に自信を失いかけてるケースなんかでは、自信回復のとっかかりとしてはいいのかもしれませんね。

それにしても、少子化時代の現代では特に受けそうですねー。

NPO法人日本ベビーサイン協会

ってところに、詳しい説明があります。

まあ、こうやって“型”が決まってるってことで、どこの家庭でも取り組みやすくなっていいんでしょうねえ。

ただ、音声言語獲得後には使わなくなるし、わずか数ヶ月の間のものなんであれば、家庭内言語みたいな感じになるわけですよね?だったら、親子だけのローカルルールでサインを作ってもいいんですよね?個人的にはそのほうが楽しそうでいいかもって感じ。

そういや、ふと思い出したんですが、マカトン法で使う動作のサインではダメなんですかね?あれは言語の遅れのあるお子さん向けですが、趣旨としては同じですよね?(マカトン法についてはこちら→マカトン法によるコミュニケーション

よく使うベビーサインのページを見ると、マカトンより動きが簡易に出来てるんですかね?その分バリエーションが少なめなのかな?まあ、行動範囲や行動バリエーションは赤ちゃんのほうが少ない分、必要なサインも少なくてすみますからね。

ランキングは15位前後ですかね?こちらから→健康と医療(全般) Ranking
スポンサーサイト





│posted at 23:57:12│ コメント 12件
≫コメント 
>赤ちゃんは何言ってるかわからないもんだから、それでいいの
・・これは子どもを育てたことがない方のいうことですね・・悲しいなあ。
ベビーサインなんて知らなくても多くの母親が自然に子どもと接する中でやっている(いた?)ことかとおもうのですが。何だか・・
通りもん│URL│posted at 2006-08-15(Tue)│編集
子どもを育てたことがないとかあるとかないとか,経験していないものにはわからないという態度には若干反対ではあります。
ただ,ベビーサインのことに限ると,そのようなサインを使う使わないにかかわらず,子どもとのコミュニケーションにおいては言語的なものだけでなく非言語的なメッセージはとても重要なのだということは,常々思いますね。
中猫│URL│posted at 2006-08-15(Tue)│編集
>通りもんさん

>・・これは子どもを育てたことがない方のいうことですね・・悲しいなあ。

言葉足らずでしたね。どういう意味だったかというと、「赤ちゃんが何言ってるか、わざわざサインにしなくても、お母さんが何言ってるか一生懸命わかろうとして、赤ちゃんも一生懸命伝えようとすることでだんだん伝わるようになっていって、コミュニケーション能力も高くなるんだから、それでいいんだよ」ってことらしいです。

>ベビーサインなんて知らなくても多くの母親が自然に子どもと接する中でやっている(いた?)ことかとおもうのですが。

自然にできることもあるかとは思いますが、そのへんは、お母さんと赤ちゃんの間の諸条件により、自然にしにくいこともあると思いますし、そんな人達のために、わかりやすいコミュニケーション法があれば、それはそれでいいことかなと思います。
しゅう│URL│posted at 2006-08-15(Tue)│編集
おお、私の嫌いなベビーサインだ~。
大流行したのは少なくとも4、5年前ですが。

>そんな人達のために、わかりやすいコミュニケーション法があれば、

として使えばいいもんであって、
育児能力・コミュニケーション能力に不安のある
お母さんのサポートの1スタイルでOK。
誰にでもお勧めするよーなもんでもないと
私は考えているのであります。

で、誰にでも!みたいなブームになったら、
「サポート」としてではなく「メイン」のコミュニケーション法として使うお母さんが続出して、
無言でベビーサインやってるもんだから
結局発語が遅れたりとかして、ブーム沈静化。

人と場所を選べば役に立つとは思うんですけどね。
千尋│URL│posted at 2006-08-15(Tue)│編集
PDDをもっているお母さんだと、ベビーサインを使ってみるのもいいかもなあ、と思ったことはあります。実際に勧めてみたことはありませんが。
afcp│URL│posted at 2006-08-15(Tue)│編集
ベビーサインかあ…。

赤ちゃんって身体接触によるコミュニケーションが大事なんじゃないかと思ってます。
触らずに、言葉だけであやそうとしているお母さんをみると、もっとこそぐってやって!もっとつついてやって!と思います。

だからどう遊んでよいのか分からないお母さんが、ベビーサインを通じてスキンシップが増えたり、赤ちゃんとのコミュニケーションの方略が増える事はよいことかなと思います。

でも、それで赤ちゃんと意思の疎通ができると思ったり、表面的なサインだけを見て分かっちゃった気になっちゃって、赤ちゃんのことをよくみなくなっちゃう危険性もあるのじゃないかなあと。

赤ちゃんっていろんな身振りを自然にしてます。それを読み取れればベビーサインなんて教え込む必要がないわけで…ベビーサインが特別なものという捉え方をして、それにはまるのは危険な気がする。
not a sort of girl│URL│posted at 2006-08-15(Tue)│編集
>中猫さん

>経験していないものにはわからないという態度には若干反対

これを言い出すと、臨床心理の仕事なんて成り立たなくなりますしね。

>子どもとのコミュニケーションにおいては言語的なものだけでなく非言語的なメッセージはとても重要なのだということは,常々思いますね。

そうですね。子どもだけでなく、援助職として人と関わるときには、いろんなモードを通して関わることは大事ですよね。
しゅう│URL│posted at 2006-08-16(Wed)│編集
>千尋さん

>大流行したのは少なくとも4、5年前ですが。

あー、そうでしたか。その頃だと、私はすでに子ども系メインの仕事から離れていましたので、どうりでお目にかからなかったわけです。

>誰にでも!みたいなブームになったら、
「サポート」としてではなく「メイン」のコミュニケーション法として使うお母さんが続出して、
無言でベビーサインやってるもんだから
結局発語が遅れたりとかして、ブーム沈静化。

あははw
いやいや笑いごとじゃなく、案外ありそうです怖いですね。
そのへん、保育所とかで導入しているような、普及国ではどんな感じなんでしょうかね?
しゅう│URL│posted at 2006-08-16(Wed)│編集
>afcpさん

>PDDをもっているお母さんだと、ベビーサインを使ってみるのもいいかもなあ

なるほど。それは考えなかったですが、たしかにいいかもしれませんね。ちょっと頭の片隅に置いときます。
しゅう│URL│posted at 2006-08-16(Wed)│編集
>not a sort of girlさん

>赤ちゃんっていろんな身振りを自然にしてます。それを読み取れればベビーサインなんて教え込む必要がないわけで…

まあ、そうなんですよね。結局は。ただ、残念ながらすべてのお母さんが非言語メッセージを読み取る能力を持ち合わせているわけでもないので、そんなお母さん達にとっては、役に立つものだとは思います。はまるのは確かにどうかと思いますけどね。
しゅう│URL│posted at 2006-08-16(Wed)│編集
>いやいや笑いごとじゃなく、案外ありそうです怖いですね。

いやいや笑い事じゃなく、実話でっせ。
まぁ、発語の遅れがブーム沈静の原因かどうかまでは知りませんが・・・。

無言で育児、まで行かなくても、
別に声を使ってコミュニケーションしなくても用が足りるなら
赤ん坊側の発語への意欲なんて高まるわけもないですし。

聾唖夫婦の家庭での育児と同じように、
ベビーサインを多用する育児では
「ことばでのコミュニケーションへの意欲」を
引き出す工夫が必要だと思います。
千尋│URL│posted at 2006-08-17(Thu)│編集
>千尋さん

>いやいや笑い事じゃなく、実話でっせ。
まぁ、発語の遅れがブーム沈静の原因かどうかまでは知りませんが・・・。

!!
そうだったんですか!それはびっくり。

>ベビーサインを多用する育児では
「ことばでのコミュニケーションへの意欲」を
引き出す工夫が必要だと思います。

てか、基本は「ことばかけ」ということを忘れないでいただきたいものです。 使えるチャンネルは全部使おうよって思いますがね。
しゅう│URL│posted at 2006-08-17(Thu)│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。