しゅう兄さんの臨床心理士的生活-ときどき思い出すこと-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.08.09(水)

ときどき思い出すこと

私にとっての最初の心理の仕事は、発達障害児の「療育」でした。

その仕事を離れて、もう結構な年月が経つのですが、特に一番最初に担当した子のことはよく思い出します。何のきっかけもなく、通勤電車の中なんかで、ふと思い出すことがあるんですよね。

夏休みなんだろうなあ・・・。元気にしてっかな?


スポンサーサイト
│posted at 23:37:08│ コメント 2件
≫コメント 
わかるー!!
ふと思い出すよね。
私もぜひ次は療育の仕事をしたいと思ってます。
行きたいところの現状は厳しいみたいだけど…。またその際にはいろいろ教えてねー。
not a sort of girl│URL│posted at 2006-08-10(Thu)│編集
>not a sort of girlさん

療育って言っても、施設によってかなり様子が違うんですけどね(プレイセラピーに近いノリのとこから、行動療法バリバリのとこまで)。

すごい中途半端にあの領域から離れてしまったので、いつかまたやりたいんですよね。

こちらこそ、またいろいろ教えてくださいな。

しゅう│URL│posted at 2006-08-10(Thu)│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。