しゅう兄さんの臨床心理士的生活-守秘義務とブログ 3-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.07.26(水)

守秘義務とブログ 3

ぼちぼち最後にしますね。

えと、念のためもう一度言っておきますが、違法であろうがなかろうが、自分のブログの記事が患者・クライエントに影響する可能性を考えもしないような、医療従事者および対人援助職の人は、プロとして失格かと思います。特にそれが臨床心理士や精神科医だったとするなら、それだけでエセ確定と言ってもいいかと。

さて、そのことは置いておくとして、ここでは前回までに引き続き、秘密漏示罪で規定されている職種の方々の場合、ブログに何を書けば罪になるかを考えたいのですが、ほぼ答えになりそうな記述を見つけました。

製薬会社エーザイの医療関係者向けサイトにあった薬剤師病棟業務と守秘義務という文章ですが、この文章、弁護士であり、薬学博士でもある三輪亮寿氏という方が書かれています。医療と法律の両方の専門家なわけですから、多分正確なことが書かれているかと。

では、見ていきますね。まず秘密漏示罪の文章の意味ですが、

「秘密」とは、「一般に知られていない事実であって、他人に知られないことにつき本人が相当の利益を有すると客観的に認められる事実」とされています。診療録の内容は、もちろん「秘密」にあふれています。
「故なく」とは、正当な理由のないことです。「正当な理由」があれば、本罪は成立しません。「漏示」とは、「不知の第三者に告知すること」とされています。



と、このへんは、夜の番茶さんが前回エントリーのコメントにも書いてくださってましたね。

ブログで何か書いたときにどっから有罪になりうるかがわかるのは、この部分かと。

Q3 薬剤師が記録の内容をうっかりと酒席でしゃべった場合はどうですか。学会で報告する場合はどうですか。



この後半の学会の部分が参考になりますので、その部分の答えだけ引用しますが、

学会で発表することも、漏示の一態様であるといえるでしょう。そして、学会発表が直ちに「正当な理由」になるとは到底いえませんので、発表に当たっては、本罪が成立しないように、患者個人が特定できないようにするなどの配慮が必要です。



学会発表でさえ「正当な理由」とは言えないわけですから、ブログを書く行為が「正当な理由」と言えないのは明らかです。さて、ここでは「正当な理由」とは言えないという点において、「学会」も「ブログ」も同じものとみなしますが、この三輪氏の見解によると、たとえ「正当な理由」でなくても、患者個人が特定できないようにするなどの配慮があれば、秘密漏示罪は成立しないということになりますよね?

もちろん、「学会」は患者本人が知る可能性が極めて低く、「ブログ」は患者本人が見る確率が比較的高いという違いはありますが、本人が見る確率というのは犯罪の成立要件とは関係ないと思われますので、やはり、個人を特定できないようにしておけば一応はOKということになりますかね。

前のエントリーのコメント欄にも書きましたが、

例えば、精神科医が匿名のブログで、

「私の患者さんの中に少年院に入ってたことがある人がいるんですが、彼はその事実を今の家族には内緒にしてるらしいです。」



と書いた場合では、秘密漏示罪にはならないってことになりますよね?


ということで、いちおういろいろ調べたところを書いては見ましたが、くどいようですけど、匿名であれ、職務上知り得たことをブログに書くなんていったいどんな職業倫理の持ち主だろうと思ってしまいますけどね。

あ、それとこれは多くの臨床心理士に言いたいのですが、心理臨床学会の事例発表、あれはクライエントの同意が取れているものでなければならないんですけど、それは学会員の皆様、ご存知ですよね?匿名にしてもダメだということをお忘れなく。

ランキング上位のほうにある医療系ブログはたいてい・・・
スポンサーサイト





│posted at 23:59:02│ コメント 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。