しゅう兄さんの臨床心理士的生活-武道や格闘技における強さとは-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.07.06(木)

武道や格闘技における強さとは

表の格闘界で世界のトップクラスと言われている、ヒョードルとか、ミルコとか、ノゲイラとか、あんなに“強い”人達だって、きっとピストルの弾は避けられないでしょう。

日本ではありえないことですが、銃の所持が許可されているアメリカや、あるいは戦場においては、本来、護身や殺人のための技術として発展したはずの格闘技も、今となってはそういう意味では何の役にも立たないかもしれません。

だったら、“格闘技をやって強くなること”に如何ほどの意味があるのだろうかと思いませんか?銃やナイフの腕を磨いておいたほうがよほど強くなるかもしれません。

最近、いろいろ考えるところがあって、今度こそちゃんと“武道”をやろうかなと思ったりしています。

私は元々“武道”から始めて、その後“格闘技”をやるようになったのですが、それは“強くなること”を目指して始めたんですよね。確かに多少は強くなったかもしれませんが、その程度の“強い”ってことがなんの役に立つのかと考えると、あんまり意味ないような気もしてきます。

てわけで、「武道や格闘技って結局はなんやねん」ってことを、最近ふと思ったことがあったので、それを書こうと思ったのですが、今日はなんだか酔いが回ってしまったようで、頭が回りません・・・。

なので、続きは明日以降ということで・・・。

ねむっ・・・!すみませんけど、あとはランキング上位ブログでもどうぞ
スポンサーサイト





│posted at 23:55:37│ コメント 3件
≫コメント 
 どもです。

 頭が回っていないとのことですが、酔いが回って書く文も、味があっていいですよ。

 思ったままに書く文は見ててキュッとなります。

 そんな私も酔いどれです(笑)
ダノン│URL│posted at 2006-07-07(Fri)│編集
>ダノンさん

よく考えたら、ブログ書いてるときってだいたい飲んでるんでした・・・。

仕事終わった瞬間から、酔いどれです・・・。
しゅう│URL│posted at 2006-07-09(Sun)│編集
あっ…
ダノン│URL│posted at 2006-07-09(Sun)│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。