しゅう兄さんの臨床心理士的生活-笑いの効用-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.05.13(土)

笑いの効用

今週は今年に入って最も忙しい1週間でした・・・。その前は連休、その前は体調不良で、しなきゃならんことが溜まりまくってましたので・・・。

6月くらいまでいろいろと発表やら講師やらの仕事が続くので、多分当分はこのペースかと・・・。健康管理だけは気をつけておかないと、とんでもないことになってしまいそ。

さてさて、健康と言えば、今日の記事。

笑いの効用やテクニック伝授 「京都笑科大学」開学(京都新聞)

笑って健やかに暮らすノウハウを伝授します-。日本笑い学会京都支部が6月、「京都笑科(しょうか)大学」を発足させる。



京都笑科大学・・・、あっ、“京都商科大学”とかけたのね?笑いをとったのか!?

 笑科大の目的は、▽笑う機会を増やし、楽しく健康的な人生を送る▽笑いを作り出し、広げていく方法を学ぶ▽笑いを中心に仲間を作っていく-の3本柱。同支部の臨床心理士や落語の研究者ら「一芸に自信がある」という13人が、「講師団」を結成した。他支部にも講師派遣の協力を依頼し、風船アートや落語などをテーマに「笑いの入門講座」を2カ月に1回開き、笑いの効用や、笑わせるテクニックを紹介していく。



もう、結構有名な話になってますが、笑いはNK細胞が活性化され、免疫力がアップするんでしたっけ?病院で、治療の一環として患者さんに落語を見せて笑わすなんてことをしてるところもありますしね。

免疫の話は別として、個人的には、普段の面接場面で“笑い”は、なんと言うか、治療がうまくいっていることの目安のひとつになっています。別に笑わそうとしているわけではないですけど、話の流れでクライエントにフッと笑いが出るくらいになると、「あー、だいぶ余裕が出てきたなあ」と思えますのでね。

ちなみに大学の授業では意図的に笑いをとるように努めています。

すぐに寝るので・・・(´ヘ`;)

記事に戻ると、

同支部の臨床心理士や落語の研究者ら「一芸に自信がある」という13人



って書いてましたけど、臨床心理士は「一芸」に入るんですか・・・。とりたてて芸のない心理士としては心苦しい・・・。

参加費500円らしいので、ネタとして参加してみたいという気もしますが(交通費は随分かかるけど)、こんな忙しいのに、さらにこの上新しいことを始めたら、それこそ笑えなくなってしまいそう・・・。

休日は少しだけゆっくりしますm(._.)m

笑えるブログでストレス発散
スポンサーサイト





│posted at 23:54:12│ コメント 4件
≫コメント 
学生への笑いのネタ、是非教えて下さい!
私の教えてる大学は、一般教養で400人くらい出席してます。。。
ナルホド│URL│posted at 2006-05-14(Sun)│編集
>ナルホドさん

>一般教養で400人くらい

それは大変ですねえ・・・。うちは、専門科目で、出席は60~100人ほどのが2科目です。出席とるので、やる気ない人も来てしまうんですよね・・・。その点、一般教養だと、ずっと来る人はまじめな人が多いのかなあって印象がありますが、どうなんでしょ?

笑いのネタは企業秘密ですが、時事ネタと、自虐ネタがメインですw
しゅう│URL│posted at 2006-05-14(Sun)│編集
私は大学2つと大学院1つで各1科目教えているのですが、400人出る一般教養は一番だれてます。。。あとの二つは演習とゼミっぽい感じなので、結構楽しいです。
ナルホド│URL│posted at 2006-05-14(Sun)│編集
>ナルホドさん

話は変わりますが、ブログは閉鎖されたのですか?URLをクリックしても「指定されたページまたはファイルが見つかりません」となるのですが・・・。
しゅう│URL│posted at 2006-05-21(Sun)│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。