しゅう兄さんの臨床心理士的生活-パントマイム-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2005.11.08(火)

パントマイム

今日は仕事終わってから、
臨床心理士仲間達とパントマイムを見に行きました。

私が不勉強だっただけかもしれませんが、
今まで、パントマイムって
ただ、ジェスチャーで何かを表現するだけかなって思ってましたが、

ひとつひとつストーリーがあるんですねえ。
(って、全部が全部そうかはわからないけど。)

ありえない姿勢でありえない演技してるだけに、
体つきがかなりいい感じ。
武道家的にはそこがとても気になったとこ。

臨床心理士的にみんなが気になってたのは、

「パントマイムが果たしてアスペルガーの子達にわかるのか!?」

ってこと。
(楽しいお芝居見てて、こんなこと考えてる心理士って・・・(^_^; )

確かに程度にもよるし、パントマイムの内容によるかもしれませんが、
人の動きだけで、壁が見えるってのは
まだ、単純な視覚の問題かもしれませんけど、
もっと複雑な「何かをしているところ」とか、
「動物のフリ」とかになると、想像性だよりになってきますからねえ・・・。
意味がわからないかもしれません。
うーむ、どうだろう??どのくらい楽しめるもんだろうか?
さらに、演劇的要素(ストーリーやオチ)が加わると、
ますますもって、不可解になるのだろうか・・・?
などと、ちょっといろいろ想像してみたりしてましたが、

と、難しい話はさておいて、めちゃめちゃ面白かったというか、
感動しました。
生で見たことない人は是非是非一度ご覧あれ!


というわけで(ってどんなわけ??)⇒人気blogランキングへ




スポンサーサイト





│posted at 00:22:19│ コメント 4件
≫コメント 
>ありえない姿勢でありえない演技してるだけに、
体つきがかなりいい感じ。
武道家的にはそこがとても気になったとこ。

わかりますね~。

元競技ボート選手としては
いい体を見ると
「あの脚は良く漕ぎそう」
とか
「あの筋肉のつき方は不向き」
とか、つい、考えてしまいますねえ・・
引退して4年も経つのに^^;
なじま│URL│posted at 2005-11-08(Tue)│編集
確かに、、、ですねE...
しかし、肝心なのは、かれらが楽しんでいるかどうか、ではないでしょうか。
病気をかかえているひとと、かかえてないひとでわけてしまったらもともこもないっす。

たとえば、あたしが稲中卓球部がすきでも、とりにすわってる秀才はわけわかんね~とかおもってるかも。

ようはどんなかたちであれ、心がうごいているかどうか、ではないかな?
姫│URL│posted at 2005-11-08(Tue)│編集
>なじまさん
昨日見たパントマイムの俳優さんの身体は
めちゃめちゃいい感じでしたよ。
実際、筋力・バランス・柔軟性のいずれもすばらしかったです。

一度、近くで公演あったら見てくださいな。
必見です。(そんな難しいこと考えずとも単純におもしろかったけど。)

しゅう│URL│posted at 2005-11-08(Tue)│編集
>姫さん
>かれらが楽しんでいるかどうか、ではないでしょうか。

もちろんそうなのですが、楽しいと感じるかどうかは、その表現されているものが、認知できて初めて成立するわけですよね?

アスペルガー症候群の子ども達(大人も含めていいと思いますが)は、「見立て遊び」や「ふり遊び」を理解することが困難です。ということはつまりそういった遊びでは楽しめないということなんです。

「パントマイムがわかる」というのはこれに類似するのではということで、「どこまで楽しめるのかな?」という連想をしたというわけです。ですので、

>病気をかかえているひとと、かかえてないひとでわけてしまったら

という意図はまったくありません。文章上、そのような意図が感じられたとしたら、私の文章力のなさによるものかと思います。
で、昨日は3人で行ったのですが、一人は今、子どもが対象となる職場で臨床心理士をしており、もう一人は以前、障害児臨床に携わっていた人で、私も以前は障害児臨床、特に自閉症が専門だったので、そんな話題になったというわけです。

>たとえば、あたしが稲中卓球部がすきでも、とりにすわってる秀才はわけわかんね~とかおもってるかも。

というのは、感性の問題ですよね?アスペの話は脳の機能的な差異の問題なので、また違った話かと思います。

>ようはどんなかたちであれ、心がうごいているかどうか、ではないかな?

一般的な話としては私もそう思いますです。

参考・・・
「アスペルガー症候群を知っていますか?」(社団法人日本自閉症協会東京都支部)
http://www.autism.jp/l-00.htm
しゅう│URL│posted at 2005-11-08(Tue)│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。