しゅう兄さんの臨床心理士的生活-2006年08月25日-

FC2ブログ
2006.08.25(金)

河合隼雄氏(文化庁長官・臨床心理士)続報

河合隼雄氏の病状について、今朝、「危険期を脱した」という報道をお伝えしたところですが、少し違ったニュアンスの報道も出ています。

文化庁次長を代理に、河合長官の緊急入院で文科相(NIKKEI NET)

 小坂憲次文部科学相は25日の閣議後記者会見で、脳梗塞(こうそく)で緊急入院した河合隼雄文化庁長官の事務代理に加茂川幸夫次長を充てることを明らかにした。28日に発令する。

 文科相は緊急入院して手術を受けた河合長官の病状について「意識は回復しておらず、集中治療室で依然、重篤な状況にある」と説明した。 (12:00)



まだあまり安心できる状況ではないということでしょうか・・・。
スポンサーサイト



│posted at 12:56:36│ コメント 6件

河合隼雄氏続報

河合隼雄氏重体で、河合隼雄氏が8月17日に脳梗塞で倒れたことをお伝えして以来、まったく情報がありませんでしたが、続報が入りました。

河合文化庁長官は「危険期脱した」=小泉首相に病状報告-小坂文科相(時事通信)

小坂憲次文部科学相は24日、首相官邸で小泉純一郎首相に会い、脳梗塞(こうそく)で手術を受け奈良県天理市の病院に入院中の河合隼雄文化庁長官の病状について、「危険期を脱して、少し回復しつつある」と報告した。また小坂文科相は、今後に関し「長官の職務代理者を置く」と首相に説明した。



続きを読む≫
│posted at 07:08:00│ コメント 0件
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List