しゅう兄さんの臨床心理士的生活-2006年02月-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.02.28(火)

「禅カウンセリング」←カウンセリングブームだから??

ニセ堀江メールの話は何となくしか把握してなくても、臨床心理と医療がらみのニュースは結構まめにチェックしてるしゅうでございます。

さて、今日の臨床心理がらみのニュースはコレ(。_。)q

「禅カウンセリング」も実施 花園大でセンターの開所式(京都新聞)

続きを読む≫
スポンサーサイト
│posted at 23:20:43│ コメント 9件
2006.02.27(月)

男性の男性による男性のための・・・(「男性の」はいらんか・・・)

今日のニュースから↓

男性の悩み 聞きます 千葉市が新年度から専用の相談窓口開設(東京新聞)

こういうのが、そのうちできるだろうなあと思ってました。女性による女性のためのカウンセリングってのは、「フェミニストカウンセリング」なんて銘打って大々的にやってるのに、“男性による男性のための…”ってのはなかったですからねえ…(もっとも、“女性による女性のための”と“男性のによる男性のための”では意味が異なるでしょうけどね。)。

続きを読む≫
│posted at 21:05:30│ コメント 0件
2006.02.26(日)

100,000アクセス突破!!&企画モノ

さっきカウンター見たら、「100007」になってました!
当ブログも開設から4ヶ月になりますが、これだけ多くの方にお越しいただき、本当にありがとうございます!

感謝の気持ちを込めて、100000アクセス時には、何かプレゼント企画をしようと思っていたのですが、ここのところの多忙にまぎれて、すっかり忘れていました・・・

そこで、キリ番Hit企画として、「111111」Hitを踏んだ方に何かプレゼントをさせていただきたいと思います。
続きを読む≫
│posted at 10:37:04│ コメント 13件
2006.02.24(金)

臨床心理士のボランティア

ロテ職人の臨床心理学的Blogで、臨床心理士とボランティアという記事が出ています。その中でロテ職人さんが、

「災害時に臨床心理士が臨床心理士としてボランティア活動を行う必然性」ってのはあるんでしょうか?


と疑問を投げかけ、

いや、別に臨床心理士が一個人として「心のケア」とか言わないでボランティアやるのはそれは結構なことだと思います。


結局専門性とか臨床能力というよりは、ボランティア個々の「人間力」(他にうまい言葉があったら教えてください)で勝負!って感じになると思うですよ。…となると「別に臨床心理士じゃなくてもいいんじゃね?」と思うんですが…いかがですかね?


とおっしゃられています。
私自身は、ちゃんとやったうちにはとても入りませんが、ほんのわずかですが、震災時に臨床心理士としてボランティアに行ったことがあります。そういう立場から「臨床心理士の臨床心理士としてのボランティア活動」について私なりの考えを書いてみたいと思います。

 
続きを読む≫
│posted at 18:16:04│ コメント 3件
2006.02.22(水)

臨床心理・神経心理検査の診療報酬

さっき気づいたのですけど、今回の診療報酬改定で、なにげに心理検査の点数が下がってるような気がするのですが…?

臨床心理・神経心理検査の点数


上の画像(クリックすると拡大)は、臨床心理・神経心理検査の診療報酬算定上の変更点の部分ですが、「区分番号D283から区分番号D285までに掲げる臨床心理・神経心理検査については、同一日に複数の検査を行った場合であっても、主たるもの1種類のみの所定点数のみにより算定する」という文言が新設されています。

 
続きを読む≫
│posted at 13:00:05│ コメント 8件
2006.02.21(火)

2006年度診療報酬改定で思ったこと

私、いわゆる総合病院勤務ですが、この改定でかなり大変なことになっています。

基本的にマイナス改定というのが、医療機関にとってはきついことなのですが、領域によっては、治療の進め方そのものを大きく変えざるを得ない部分もあるので、そのあたりがきついようです。

この前も書いた高次脳機能障害なんかは、今なら結構長く(少なくとも発症から1年以上にわたって)外来でST(言語聴覚士)がリハビリをやっていますが、今後はこれも難しくなってきます。というのはリハビリをやって保険点数がつく(診療報酬が算定できる)期間が決められてしまったからなんですよね。高次脳機能障害は「脳血管疾患等リハビリテーション」に含まれますが、算定日数の上限は180日らしいです。

続きを読む≫
│posted at 13:08:00│ コメント 1件
2006.02.19(日)

祝!光ケーブル開通

ようやく自宅の光ケーブルが開通しました!非常に快適です!前の家のADSLとは段違いの速度ですよ!

というわけで、何か最近いろいろ書こうと思いつつも書きそびれてたことを、ぼちぼち書いていこうと思います。

皆様突っ込みよろしくおねがいしますm(_ _)m
続きを読む≫
│posted at 13:27:52│ コメント 4件
2006.02.17(金)

臨床心理士の養成

あっちこっちの臨床心理士のブログでこの話は載っていますが、つい先日も末々草(すえ思う故にすえあり)で、【久しぶりの】医学教育の実習・研修モデルと,臨床心理士養成のそれとを比較して考える【大型エントリ?】というエントリーがあがっていたので、ちょっと私も書いてみました。

私自身は医師の実習制度や臨床研修に関して詳細は知らないので、たまに話をする機会もある、リハビリ(PT・OT・ST)を例に出して考えたいと思います。

続きを読む≫
│posted at 12:57:13│ コメント 8件
2006.02.16(木)

平成18年度診療報酬改定案

(2月16日12時追記あり)

まだ自宅の光ケーブルが開通しないので携帯から。

今日は診療報酬改定案の全容が出ましたね。

モノによってはかなりの“値下げ”で患者側としては有り難いところでしょうけど、病院に勤めてる側としてはかなり厳しめの改訂になっている印象です。

スキマ産業の心理屋さんとしては、こういう改訂の時にどこかに絡んでいけないかと考えるのですが、あんまりなさそうですかねえ..。

あえて挙げるなら、新設の「ニコチン依存症管理料」ですかね。まあ呼吸器内科とかでやるんでしょうけど、精神科領域にもかぶってると言えばかぶってますからね。催眠療法なんかも使われますし。

まあ、まわってくるとすれば難治例だけでしょうけど..。

人気ブログランキング

(2月16日12時追記)
資料は下記サイトで見られます。

全国保険医団体連合会

日本病院会




│posted at 00:00:01│ コメント 2件
2006.02.14(火)

引越しはいちおう終わったけど・・・

引越しも終わり、今日から仕事復帰です。が、家にはまだダンボールの山が…。

それにしても転居というのはなかなか大変です。Holmsらによるライフイベントストレス表では、「住居の転居」ってのは20点で31位になっていますが(100点が最も高い)、賃貸から賃貸への引越しならいざ知らず、新築物件への引越しというのはかなり手続きも煩雑で31位どころじゃなくストレスがデカイような気がします(それにしても、あのストレス表って大体の心理学のテキストに載ってますが、オリジナリティがあるから?妥当性があるとは思いがたいのですが…。まあ輸入モンを日本語訳してるだけって時点で、少なくとも日本ではアテにならんですけどね。34位「教会活動の変化」って言われてもね…)。




続きを読む≫
│posted at 12:30:23│ コメント 1件
2006.02.12(日)

妙な感じ

20060212005100
引越し屋による荷物の搬送が終わったのが21時。そこから夕食を食べに行って、風呂入ってようやく一息というとこです。

しかし部屋の広さや階数が全然違うのでまだなんだか落ち着きません。

夜景は綺麗ですが、なんかホテル住まいのような感じで、妙な感じ。

さて、明日はダンボールの山と格闘です(-.-;)

そういやランキングってどうなってんでしょ??
│posted at 00:51:00│ コメント 1件
2006.02.11(土)

なんにもない

20060211190002
荷物の運び出しが完了。
何にもなくなった部屋。
ちょっと寂しいかんじ。
│posted at 19:00:02│ コメント 2件

夢の島

20060211150600
一緒に暮らしてたゴミ達..。

よくこんなに溜まるもんです。
│posted at 15:06:00│ コメント 4件
2006.02.10(金)

おーらす

明日朝までには引越しの荷造りを完了させなければならないのですが、まだまだ終わる気がしません・・・。片付かないので、パソコンもぼちぼち箱詰めします。

続きを読む≫
│posted at 18:54:15│ コメント 4件
2006.02.09(木)

引越し鬱

明後日、引越します。

そんなわけで、只今荷造り中です。だいたい私と相方はともに、片付けが大の苦手なんで、かなりの苦痛です・・・。

“引越しオタク”なんて人が世の中にはいるらしいですが、ありえないです。もう当分引越しは勘弁してもらいたいものです・・・。

続きを読む≫
│posted at 23:57:11│ コメント 2件
2006.02.08(水)

平成18年度診療報酬改定いよいよ大詰め!

どうも聞くところによると、診療報酬改定ってのは毎度毎度ギリギリの時期まで決まらないらしいのですが、平成18年度も間近にせまり、ぼちぼち固まりそうな感じです。

続きを読む≫
│posted at 23:57:00│ コメント 1件
2006.02.07(火)

これ、どこで手に入りますか?

臨床心理士ならびに、臨床心理学を学ぶ者なら、きっと誰しも手に入れたいと思うこの一品!

続きを読む≫
│posted at 23:47:45│ コメント 4件
2006.02.06(月)

私の専門は・・・その9

しばらく間があきましたので、気になる方は前のエントリーをご参照ください。繰り返しますが、「臨床心理学のお話」ではありませんので、ご了承くださいまし・・・。



続きを読む≫
│posted at 23:57:34│ コメント 3件
2006.02.05(日)

宮崎死刑囚への臨床心理士による接見

最近職場の人や知人に、この事に関して頻繁に質問されます。ネット上でもこの話はわりと話題に上っているようです。ご存知の方も多いと思いますが、長谷川博一氏(東海女子大学教授;臨床心理士)の宮崎勤死刑囚および宅間守元死刑囚への接見(面接)の話です。

質問としては、

1,なぜ、彼ら(被告or死刑囚)が頼んだわけでもないのに、臨床心理士が面接をするのか?

2,あの面接は何のためにしているのか?

3,面接内容がマスコミに公開されてるけど、守秘義務ってないの?

4,あーいうのは、臨床心理士の通常の業務範囲なの?


というところですが、

続きを読む≫
│posted at 23:50:02│ コメント 7件
2006.02.04(土)

今日の晩餐

20060204221211
今日は土曜なのに夫婦ともにお仕事。食事の準備が面倒だったので行きつけの『牛角』へ。

│posted at 22:12:11│ コメント 2件
2006.02.03(金)

恵方巻きって日本人の常識と思ってた

↑という、関西人が多いのではないかと思います。が、恵方巻きって、つい最近まで関西ローカルだったのですよね。

むかし、たしか大学に入った年の冬だったかな。その冬はアルバイトでずっと山形にいて、節分の日ももちろん山形で過ごしていたんですけど、スーパーに太巻きを買いにいったのに、普通の切ったやつしか売ってなかったんですよ。

続きを読む≫
│posted at 23:58:13│ コメント 6件
2006.02.02(木)

臨床心理士的ダイエット生活 5

当ブログをご覧の皆様。きっと何人かの方は、

「そういや、あいつダイエットしてたのに、どうなったんだろう?」
「きっと、失敗して恥ずかしいから、ブログメーターも取っ払って、ほとぼりが醒めるのを待ってるんだろう」

とか、いろいろ思っていることでしょう?(ん?おまえのことなんて、いちいち覚えてるかよ!って?)

実は、ちゃんとダイエットも継続しているんです。
で、どうなってるかと言うと・・・

続きを読む≫
│posted at 23:50:40│ コメント 4件
2006.02.01(水)

高次脳機能障害って、な~に?

今日は、「ただの日記」を自称している当ブログにしては珍しく、学術的なお話になります。というわけで、興味のない方にはまったくわからないお話になってしまいますが、そこらへんご了承くださいませ。

一応、私も日々いろいろ勉強してみたりするわけですが、その中で、頭を整理ついでに、当ブログを見ている臨床家や研究者あるいは当事者の方々に意見を頂戴できればありがたいなあという、真面目なようで不純な動機で、表題のテーマをとりあげる次第です。

ではでは、ぼちぼち本題ですが・・・

続きを読む≫
│posted at 23:56:45│ コメント 20件
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。