しゅう兄さんの臨床心理士的生活-2005年11月13日-

FC2ブログ
2005.11.13(日)

障害ってなに?

障害受容についての意見をいろいろいただきましたが、ふと思い出した本がひとつ。

ごく普通の女子大生が、ある日、くも膜下出血(脳出血)で倒れてしまい、左半身麻痺と右目失明の後遺症が残ってしまいます。で、その後の闘病生活を綴ったエッセイなんですけど、いちおうAmazonなんかでもジャンルが「闘病記」ってなってますが、闘病記にありがちな「重い」「暗い」雰囲気は感じさせません。
普通に「おもしろい」です。
難しい“障害論”なんて書いてありません。

麻痺はあるけど、いろんなハンディキャップはあるけど、普通の20代の女の子が病気して、こんな感じだったってのを書いてる本です。

続きを読む≫
スポンサーサイト



│posted at 23:25:59│ コメント 2件
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List