しゅう兄さんの臨床心理士的生活-臨床心理士を目指す人へ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.11.11(土)

臨床心理士資格の二次試験

たしか今月でしたかね?

臨床心理士資格の認定試験っていうのは、一次試験(マークシートと小論文)と、その合格者に対しての二次試験(口述面接試験)があって、合格率はだいたい60%前後(ですよね?)ってところです。

一次試験は一部とは言え、試験問題も公開されているので、まあまあ透明な感じなんですけど、この二次試験っていうのが、合否の基準も公表されているわけではないし、いまいち不透明な感じが…

ロテ職人さんのところで書かれていた、現職教員が教員を辞めないって言ったら、受からない(受かりにくい?)って類の話から、これは以前に某所で聞いたのですが、面接官によって合格率に結構な差があるって話まで、どれもこれも真偽のほどは知りませんが、どんな人なら受かって、どんな人なら落ちますってのは、大雑把でもいいので、公表してほしいなあと思います。

続きを読む≫
スポンサーサイト
│posted at 13:22:45│ コメント 2件
2006.10.05(木)

臨床心理士の病院実習心得

私が学生の頃には、学外実習というのはほとんどありませんでしたが、最近の臨床心理士指定大学院では、学外の病院実習なんかをわりと積極的に行うところが増えているようですね。

うちの病院でも、ちょこちょこ実習生を受け入れているのですが、受け入れ側の私自身が病院実習をほとんど経験していないので、実習の進め方をどうしていこうか、四苦八苦しながらやっているのが現状です。

それは実習の受け入れ側である我々もそうなのですが、実習を受ける学生や送り出す大学院も同じことのようで、実習依頼書をどう書いたらいいのかから始まって、実習先でどのように動いたらいいのか、実習が終わったあとはどうするのかなどわからないことだらけのようです。

まあ、指定大学院になり、実習が義務付けられてからまだ日も浅いので、仕方のないことですけどね。

ただ、このあたりのお作法的なことは結構大事なことで、特に病院であれば、他のコメディカルの実習もありますので、どうしても比べられてしまうんですよね。たんに知らないからできていないだけなのですが、他職種からは、「心理の学生さんは、ちょっとイケてないよねえ?」みたいなことになると、私はもとより、心理の業界全体にとってもマイナスだと思います。それと、もし、学生さんが自分の実習先に就職したいと思ったら、どうしても実習中の振る舞いも採否のポイントになってきますから、やはり他職種から見ても妥当といえる、実習のお作法は知っておいたほうがいいのではと思います。

そんなこんなで、“しゅうが考える”臨床心理士の病院実習でのお作法を挙げてみたいと思います。


続きを読む≫
│posted at 12:50:46│ コメント 6件
2006.06.16(金)

大学院は裕福な人が行くところ?

新薬発売が遅いのコメント欄に、きのこさんという方がコメントというか、質問をして下さってますが、その中からこの部分だけちょっと。

臨床心理士の資格は指定の大学院を修了して試験を受けないと取得できないんですよね。
私の家はそんなに裕福ではないので、大学院まで行けるかわかりません。
大学で取得できる認定心理士や、認定心理カウンセラーの資格だけで精神科やスクールカウンセラーとして働くことはできないのでしょうか?



このくだりって、結構あっちこっちのブログやサイトで見かける気がします(臨床心理士になりたい人のためのサイトなど)。

心理臨床の仕事をしたいのなら、研究能力は必須だからとか、お金で買うだけの認定心理士では何にもできないからとか、そんな話はあちこちで言われているのでもう言いませんが、

裕福ではないので、大学院まで行けるかわかりません。



という部分。これ、私が教えている学生さん達の中でも、言っている人を見かけますが、そもそも大学院は裕福じゃないと行けないのでしょうか?

続きを読む≫
│posted at 23:58:46│ コメント 27件
2006.05.01(月)

“臨床心理士になりたい!”ってメールくれた方々へ

中学生から大学生・社会人の方々など、何名かの方々から「臨床心理士になりたいんですけど、どうやったらなれますか?」とか、「しゅうさんは、どうやって臨床心理士になったんですか?」などといったメールをいただいていたのですが、きちんとお返事をしないままにしていました。

その手のお話は他のブログやサイトに、いっぱい書いてあるので、それらを参照していただくように、お願いしたこともあったのですが、先日はそれに対してさらにこんなお返事をいただきました。ご本人の承諾があったので、引用します。

続きを読む≫
│posted at 23:57:25│ コメント 1件
2005.12.22(木)

祝!臨床心理士試験合格☆

(23日13時追記あり)
今年の臨床心理士試験の合格通知が、

昨日あたりから届き始めているようですね。



知人からちらほら合否の連絡をいただいております。

合格された方々、本当におめでとうございます*(^_^)*



今年の試験は認定協会の不手際などごたごたあったようですが、

結局、どうなったんでしょうねえ・・・。



続きを読む≫
│posted at 23:28:22│ コメント 10件
2005.11.23(水)

臨床心理士資格試験(に役立つかも?)

おはようございます。

私は連休よりも、わりとこの週の真ん中に祝日があるのが好きです。
また、すぐ休みになるというのがいいんですよね。

しかも、今日は休日らしい休日を過ごす予定。
これから、軽い昼食をとって、お買い物に行って、
それからディナーを食す予定♪

平和な休日最高(^o^)=b

さて、そんな休日にも関わらず、
「臨床心理士 資格 試験」とか
「臨床心理士 試験 勉強」などという検索語で
当ブログにやってくるあなた!
ご苦労様ですm(_ _)m
2次を受ける人か、来年以降の試験を受ける人かは知りませんが、
続きを読む≫
│posted at 10:52:29│ コメント 0件
2005.11.19(土)

カウンセラーの“適性”

うちにはこれの改定前のやつしかありませんが、その中で、河合・大塚・成田氏の座談会【職業としての臨床心理士】というのがあります。(13年前の対談ですね)

で、先のエントリカウンセラー適性テストの中ですえぞうさんが
>なにをもって,適正としたらいいんでしょうか??

と書かれていましたが、それに対する答えらしきものがこの対談の中にあります。
(これがすべてとは思いませんが)

続きを読む≫
│posted at 07:00:01│ コメント 5件
2005.10.27(木)

臨床心理士の就職希望

うちの病院では、ただ今臨床心理士の求人中なのですが、それとは関係なく、時々採用申込みがあります。

去年の求人の時にも思いましたが、はっきり言って、


ありえない応募者が多すぎます。


例えば、
続きを読む≫
│posted at 01:00:00│ コメント 8件
千客万来





人気Blogランキング
参加しています。1日1回
クリックしていただけると、
大変ありがたいです。







成分分析



 
宿泊ならこれが便利

















 
交通機関はOK?



 
最新記事とコメント

最近のコメント

 
本と言えばやっぱり

 
最近のトラックバック

 
ページランキング

 
ブロとも申請フォーム
アクセス解析 アクセスランキング

ランキングブログ医療介護
BBS7.COM
MENURNDNEXT
Back
Next
Random
List
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。